ボトックス治療 多量の脇汗治療法


ボトックス治療 多量の脇汗治療法

ボトックス治療

多量に汗をかく仕組みは、アセチルコリンという
神経伝達物質が汗腺に伝達されて汗をかきます。

アセチルコリンが活発に分泌されると必要
以上に多量に汗をかきます。

このアセチルコリンの分泌を抑えることが
汗の予防になります。

ボトックス治療では、注射が使われます。
脇汗は脇に集中している汗腺から出ますが
この汗腺にボトックス注射をすることにより
脇汗を抑える働きをします

ボトックス注射の効果は、多汗症、ワキガにも
多少の効果があります。

ボトックスの効果ですが大体6ヶ月〜1年ほど持続
するようですが、個人によって差が出てきます。

この効果がなくなったら又ボトックス注射をする
必要が出てきます。


★気になる脇汗を防ぐ 脇汗におい消す方法

★脇汗 多汗症の方のための手術


人気ブログランキングへ



トップへ



スポンサードリンク